【平成30年度国民年金保険料】国民年金保険料の前納額が公表されました

厚生労働省から、「平成30年度における国民年金保険料の前納額」が公表されました(平成30年1月26日公表)。

国民年金保険料の前納については、6か月前納、1年前納、2年前納が認められており、それぞれ、口座振替と現金納付(クレジットカードの利用も可)の方法があります。毎月納める場合よりも、15,650円も割引されるケースもあります(2年前納で口座振替の場合)。

会社員の方には、ほぼ関係がない話題ですが、大学生のお子さんの国民年金保険料を納付している方などもいらしゃいます。“前納はお得”ということは知っておきたいところです。

詳しくは、こちらをご覧ください。
平成30年度における国民年金保険料の前納額について

関連記事

  1. 【日本年金機構】「国民年金保険料強制徴収集中取組月間」の実施について

  2. 【平成30年度年金額】平成30年度の年金額は据え置き(厚生労働省)

  3. 【日本年金機構】「ねんきん加入者ダイヤル」が設置されました